「これで、やっていけるって思います!
 これからは、ちゃんと自分のアピールをしていけるなと思います。」

 

1238186_697234583623418_1591099857_n

そう力強く語ってくれたのは、

先週開催した

“仕事”を呼び込み、“ファン”を増やす、‘共感型’自己紹介

 「ミッショントーク」作成セミナー

に、ご参加いただいた佐々木あゆみさん。

晴れやかな表情で、セミナーの感想を伝えてくださいました。

 

そんな佐々木さんですが、セミナーの前にお会いした際は、別人のように

不安そうな表情でした・・・。

 

佐々木さんは、セミナー前日、私が主催するランチ会に来てくださいました。

 

「今までやってきたことや資格がいろいろあるので、
何をどう伝えたらいいか分からない」と、戸惑いの表情を浮かべていました。

 

(多くの方が抱える悩みですよね。)

 

佐々木さんは、その場の自己紹介で、ご自分が主催したイベントについて話されたのですが、

実は、
「イベントのことも伝えたいけど、その背景にある自分の経緯を組み込めてアピールできなかったのが、
すごく悔しかった」そうです。

 

そんな佐々木さんが、ミッショントークを「作成」する中で、どう変化したのか。

ご本人にインタビューしました。

コチラ↓

 

自信がない中で2人のお子さんの子育てをしてきた佐々木さん。

 

自分を責めながらの辛い子育てを経験したことのある佐々木さんだからこそ、

チャイルドセラピストとして、2児の母として

同じ立場にいるママ達に伝えたいメッセージや、果たせる役割があるのでしょう。

「私は幸せになれたよ。(あなたも)なれるよ!」というメッセージ、とっても力強かったですね。

 

今の「決意」を作るのは過去の体験から。

かつて味わった涙や苦しみが、この先未来への「使命」につながる。

 

そのとき、人は心から今までの経験を受け入れる事ができ、未来に向かう勇気が持てるのだと思います。

 

佐々木さんは、今後「チャイルドセラピスト」という肩書きを堂々と名乗って活動していきます!」
と話されていました。

 

あなたの中のぶれない「軸」を見つけ、ストーリーにして伝える事で、

あなたを必要とする多くの方たちとつながることができます!

 

真剣に生き、自分の「志」を果たそうとしている方々に、自分やお仕事を
生き生きと発信し、活躍していただける・・・

そのためのお手伝いを、これからもしていきたいと思います。(^^)

 

 

話し方&プレゼンテーションの専門家
セルフプロモーションコンサルタント
小紫真由美

—————————————————————-
〒950-0907 新潟県新潟市中央区幸町5-16-710
◆電 話:090-9003-2678
◆FAX:025-245-4560
◆e-mail info@self-promotion.jp
◆コンサルティングや講演のお問い合わせ、ご相談受け付け中!

下記フォームからお願いします。
https://55auto.biz/komu56/touroku/entryform2.htm
—————————————————————-


小紫のコンサルティングメニューはこちらから

お電話でのお問い合わせ TEL 025-245-4560 受付時間 9:00〜18:00(日・祝除く)

The following two tabs change content below.
小紫 真由美

小紫 真由美

PRコンサルタント
神戸外国語大学を卒業後、TeNYアナウンサー、FM-PORTでナビゲーターを務めた後、2003年独立。コミュニケーションに関する資格を多数取得し、企業研修や講演実績は300件以上。一方、自身の体験を元に初対面の相手に、自社の魅力を伝え、信頼関係を構築する手法を体系化し、中小企業の経営者や個人起業家をサポート。 「仕事に繋がる戦略的名刺交換営業術」「一瞬で見込み客の心を掴むプロモーショントーク」「ファンを増やすパーソナルストーリー」「売り込まずに売れるインタビュー営業術」など研修テーマも多数持つ。