新潟在住のフリーアナウンサー&伝わる話し方の専門家、

小紫真由美です。

月曜、火曜はお仕事で富山県へ。

19260550_1379663135416817_7484025479959876440_n
            (路面電車を見るたび、嬉しくて撮影してしまいます)

今回は 射水市の商工会青年部の若きリーダーの皆様に

「交渉・商談を成功に導く!相手の心をつかむPR術」というテーマで講演させていただきました。
19275109_1379663198750144_6534756639644142200_n

自分自身と自社の強みを短時間で伝えきり、
ビジネスチャンスをつかむ 話し方のコツを

① 相手の心をツカむ 

    ⇓

② 相手の心を惹きつける

    ⇓

③ 相手の心を動かす

というプロセスを追って、レクチャー。

実際に トークを作りこんでいただきながら進めました。
(ツカむとか、動かすって・・・なんだか、恋愛みたいですが (^^;)

受講者の皆さんからは

「自社の強み、伝えているつもりで伝わっていなかったと気づいた。」

「自分では分かっていることを いざ言葉にしようとすると難しい。」という声を

沢山いただきました。

そうなんですよね。

自社や商品の魅力って

伝えているつもり→分かってもらっているはず

と安心してたら、実際は お客さんには伝わっていなかった・・・。

なんてケース、山ほどあります。

良い商いをされていて、商品、サービスも素晴らしいのに、

それを伝える方法がミスマッチなために、来てほしいお客様に来ていただけていないというお店、会社も

いっぱい あります・・・。

セミナーでは、

来てほしいお客様に振り向いてもらえる、気付いていただけるために
どうすればよいのか

そのアプローチをお伝えしています。

ちなみに、

「良い仕事をすれば、良い商品ならば、
特に宣伝なんかしなくても、自然にお客様が集まるはず・・・」という意見もたまに耳にしますが、

私は、「ちょっと違うなあ」と考えています。

 

今は、情報がたくさんあって、一人一人がとても忙しい時代、

=========================================
あなたの会社・商品の良さを 「分かりやすく見える化・言語化」していないと、

たとえあなたのサービスを求めているお客さんがいても、気付かず、素通りされてしまうことに

なりかねません。

=========================================

そうならないためにも、ちゃんと 伝える努力は続けましょう。

ちなみに、ここでいう「伝える」とは、

相手の気持ちや状態を無視して、ガンガン売り込むこと
とは 180度違うものですからね。^^

PRとは お客様への愛・思いやりである

私はそのように思っています。

19366562_1379663138750150_5777394435741702524_n

 

仕事の翌日は、大好きなスポット 富山環水公園へ。

 

19260524_1379663132083484_4370028490000693161_n

 

19424542_1379663142083483_4153882510492787323_n

 

「世界一美しい」と称されるスターバックスで、至福のひと時を過ごしてきました。

19400010_1379436095439521_4443299513422190426_n

こちらは 毎度のお約束。名物・鱒の寿司。
家族からも喜ばれました^^

富山大好き♪  また行けますように。

 


小紫のコンサルティングメニューはこちらから

お電話でのお問い合わせ TEL 025-245-4560 受付時間 9:00〜18:00(日・祝除く)

The following two tabs change content below.
小紫 真由美

小紫 真由美

PRコンサルタント
神戸外国語大学を卒業後、TeNYアナウンサー、FM-PORTでナビゲーターを務めた後、2003年独立。コミュニケーションに関する資格を多数取得し、企業研修や講演実績は300件以上。一方、自身の体験を元に初対面の相手に、自社の魅力を伝え、信頼関係を構築する手法を体系化し、中小企業の経営者や個人起業家をサポート。 「仕事に繋がる戦略的名刺交換営業術」「一瞬で見込み客の心を掴むプロモーショントーク」「ファンを増やすパーソナルストーリー」「売り込まずに売れるインタビュー営業術」など研修テーマも多数持つ。