新潟在住のフリーアナウンサー&伝わる話し方の専門家、

小紫真由美です。

16997665_1268212156561916_2790659011385197767_n

春近し。
梅の花が綺麗です^^

ガーデニングや農業をされている方は、「この春は何を植えよう。」「どんな種をまこうか。」と
考えてらっしゃるかもしれません。

種まき、、、といえば、
かつて、私が仕事で思うように結果をさせていない頃、
ある方に言われた言葉を
思い出します。

「今は種まきの時期だと思って、頑張って行動しているんですけど、
なかなかその成果を感じられないんです、、、。」

そんな弱音を吐く私に、その方は言いました。

「種まいても、すぐに芽は出ないのよ。
でもね、『すぐ』を期待せず、どんどん無心で蒔いていると、忘れた頃に
仕事のオファーを頂いたりするんだよね。」

「しかもね。思いがけない所から仕事の話が来たりもするの。
知らないところで、誰かが私のことを紹介してくれていたりして。
面白いよね。

まるで蒔いた種が、気づかぬうちに、風で遠くに飛ばされたみたいに、いろんな所で花を咲かせるのよ。」

私より何年も前に起業し、お子さんを育てながら試行錯誤して、
仕事を開拓してきた先輩の言葉は、とても強く胸に響き、
私の支えとなりました。


その後、すこしずつ、私も先輩の言葉を実感できるようになりました。

昨年の冬から、蒔き続けていた「種」が、春から芽吹きそうです。

ずっと、挑戦したいと思っていた仕事。

アプローチしても、様々な壁があって、ため息が出たり、

「一人では難しいかも。」「努力が無駄になるかも。」と不安になったことも何度もありました。

でも、花を咲かせたいと思ったら、まずは種を蒔いてみないことには何も始まりません。

そして、、、

沢山蒔いた種の一つが芽を出してくれて、

ようやくスタートラインに立てます。

春から、私も「一年生」です。^^(実年齢は聞かないでください(笑))

蒔いた種は、どこかで芽を出し、花を咲かせる。

でも、いつ、どの種が芽吹くか分からないから、種はずっと蒔き続けることが大事なのでしょう。

自分に言い聞かせるつもりで、
そして、同じように 大きな壁に向かって挑戦している方たちに向けて、

思いをこめて。

12933097_993820734001061_5009832621293467340_n
2年前、息子の入学式の写真。
懐かしい、、、(笑)


小紫のコンサルティングメニューはこちらから

お電話でのお問い合わせ TEL 025-245-4560 受付時間 9:00〜18:00(日・祝除く)

The following two tabs change content below.
小紫 真由美

小紫 真由美

PRコンサルタント
神戸外国語大学を卒業後、TeNYアナウンサー、FM-PORTでナビゲーターを務めた後、2003年独立。コミュニケーションに関する資格を多数取得し、企業研修や講演実績は300件以上。一方、自身の体験を元に初対面の相手に、自社の魅力を伝え、信頼関係を構築する手法を体系化し、中小企業の経営者や個人起業家をサポート。 「仕事に繋がる戦略的名刺交換営業術」「一瞬で見込み客の心を掴むプロモーショントーク」「ファンを増やすパーソナルストーリー」「売り込まずに売れるインタビュー営業術」など研修テーマも多数持つ。