昨日から、主人がしばらく県外出張で留守になります。
主人がいないこの先8日間を想像すると・・・正直、少なからず不安。(´_`。)
残念ながら「わーい!ケンカ相手がいなくなるー!
羽が伸ばせる―!」という気持ちは皆無で
一時にせよ3歳のいたずら息子と、
自分一人で向き合わないといけない!
という緊張感に包まれています。
そーんなおおげさな!と思われるかもしれませんが、
前回の主人の長期出張の際、痛感したのです。
当たり前のように身近にいてくれる人が、
いかに日頃、陰に日向に自分を支えてくれているか

ということを。
保育園への送りむかえ、
私が仕事で出かける時の子どもの世話だけでなく
子育てに関する悩みを分かち合う相手として、
物理的にも精神的にもその存在はとても大きいものです。
なんですが・・・おバカな私は、忘れてしまうんですよね。
ついつい、その有難みを!
そうするとどうなるか。
もっと、こうしてくれたらいいのに!
なんで分かってくれないんだろう!

という相手への不平・不満がどんどん飛び出してきちゃうんです。
○○~○○~○○~○○~○○~○○~○○~○○~○○~○○~○○~
ライアントさんのAさんは、介護施設を営む経営者。
向上心旺盛な彼女は、スタッフの教育にも力を入れており、
私はそのお手伝いもさせていただいてきました。
コンサルティングの中で、Aさんがしばし口にしてきたのは、
「うちのスタッフは、なんど言っても分かってくれない。」
「注意しても行動が変わるのはそのときだけ!」

というスタッフへの不満むかっでした。
誤解無きよう言っておくと、Aさんは自分のスタッフを心から大切に
考えている方です。
でも、仕事への責任感が強く
自分にもスタッフにも「期待」が大きいため、そのことが
不満になっているようでした。
一方で、
ほとんどのスタッフの皆さんは 志あるリーダーAさんを尊敬し、
誠実に仕事をされていると私には映っていました。
Aさんが、私の「プロモーショントーク」のセミナーを受けてくださったのは
そんな頃です。
セミナーでは、参加者同士のディスカッションを交えながら、
自社の強みや存在理由について
真剣に見つめていただきます。
Aさんは、
経営に悪戦苦闘する介護施設が多い中で
毎年、増収増益を続けている自社の「強み」に想いを馳せました。
その結果、Aさんに何が起こったか。
後日、Aさんから頂いたメールをご本人の許可を得て、掲載します。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
今回のセミナーで、私は社員の足りない部分ばかりを言っていたな。と気付きました。
私本当に、心の底から気付いたのです!

稼働率が90%以上を維持しているのも、
リピーターが多いのも、
夏冬そして期末の賞与を払っても利益がでるのも、
みんな社員のお客様に対するサービスが良いからだったんだ!

なのに「もっとこうすれば」「それはよくない」と感謝より「もっと、もっと」を要求してました。
「感謝」はわかっていたのに、できてなかったのだなと実感しました。
これからはお風呂、食事、居室に加え
「人」をウリに掲げ、アピールしていこうと思います。
もちろん「お客様の声」を織り混ぜながら
志を高くもっている人との出会いは、私に多くのパワーを与えてくれます。
だから先生のセミナーへの参加はそういう意味でも楽しみです。
ただ漠然と自分を振り替えるまたは見つめ直すだけでは、
こんな気付きはできません。
セミナーに参加して本当によかったです。ありがとうございました。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
お客様に選ばれる施設を作ってくれているのは
他でもない、あのスタッフ達なんだ!
そう思った瞬間、Aさんの中で世界がぐるっと変わりました。
湧きあがってきたのは、スタッフへの心からの感謝の想い・・・。

感謝こそ、エネルギーであり、喜びであり、
生きていくうえでの源泉なんですね。
そして、その感謝のエネルギーは、確実に周囲の人間にも伝わります。
今、Aさんのスタッフからは、以前にも増して
積極的な発言や提案が増え、施設は益々活性化しているそうです。
クローバーあなたは、「感謝」の本当の意味を知っていますか?クローバー
感謝が、自分や周りをどれだけハッピーにし、エネルギッシュにさせるか
ぜひ味わってみませんか?
◆———————————————————-◆
辛口&泣き虫小紫のフィードバックがいっぱい!
東京開催!残席となりました!~
☆★———————————————————————————☆★
「たった2分で仕事がとれる!話し方」攻略セミナー!
☆★———————————————————————————-☆★
☆たった一度の自己紹介で、
10名の初対面の相手から契約を受注できた理由は?
☆イベント集客に頭を悩ませていた経営者が
一晩でセミナーを満席にできた「シナリオ」とは?
あなたやあなたの会社のウリや魅力を強烈に相手にクギヅケにし
「仕事のとれる話し方」を徹底伝授します!
http://ameblo.jp/taiwa-coach/entry-10998189389.html

あなたにお会いできるのを楽しみにしています!


小紫のコンサルティングメニューはこちらから

お電話でのお問い合わせ TEL 025-245-4560 受付時間 9:00〜18:00(日・祝除く)

The following two tabs change content below.
小紫 真由美

小紫 真由美

PRコンサルタント
神戸外国語大学を卒業後、TeNYアナウンサー、FM-PORTでナビゲーターを務めた後、2003年独立。コミュニケーションに関する資格を多数取得し、企業研修や講演実績は300件以上。一方、自身の体験を元に初対面の相手に、自社の魅力を伝え、信頼関係を構築する手法を体系化し、中小企業の経営者や個人起業家をサポート。 「仕事に繋がる戦略的名刺交換営業術」「一瞬で見込み客の心を掴むプロモーショントーク」「ファンを増やすパーソナルストーリー」「売り込まずに売れるインタビュー営業術」など研修テーマも多数持つ。